2007.02.14

誕生日事典より、4月15日生まれ「人間の本質を知る人」

なんかよく当たっているような気がします…
-----------------------------

角川書店から出ている「誕生日事典」より4月15日生まれから。

「人間の本質を知る人」

4月15日生まれの人は、極端なほどの現実主義者で、人生をありのままに受け止めようとします。人間の境遇に関心を持ち、何をしていても、それについて考えたことを自分の言葉で表現しないと気が済みません。

日常生活では、家族や友人が求めるものを形にしてゆくことに追われています。人が食べているものや着ているもの、考えていることやしていることを気にしてばかりいます。それが行き過ぎると、トラブルの原因になってしまうこともあります。親しい人たちは、じろじろ観察されることに腹を立て、プライバシーを守るために一人になろうとします。さらに、一歩踏み込んで自分の道徳感を押し付けるようになると、相手に抵抗されてしまうでしょう。ただし、相手が守られるのを好む依頼心の強い人だと、逆に感謝されるかもしれません。

強い霊感をもっているのも特徴です。そのすぐれた才能を目の当たりにした人は、畏敬の念をもち、いいなりになってしまいます。残念ながら、人間的に成熟していない人の場合は他人の幸福を願う気持もやや小さいため、自分の信念を貫くことにこだわって、つい横柄な態度をとってしまいます。むずかしいかもしれませんが、できるだけ周囲の人たちとの関係を明確にしておき、必要な時にはいつでも手をひけるようにしておくことが大切です。あとは人の自由にさせ、成り行きのままにしておくのです。うまくいっていない事業や計画はいっそのこと潰してしまったほうがいいこともあります。意地になって何とか維持しようとすると、かえって人に迷惑をかけるかもしれません。心をもっとオープンにして、素直になりましょう。

新しい組織や施設の設立にすぐれた手腕を発揮します。けれども、できあがったあとは人にまかせて、新しい目標を追いかけたほうがよさそうです。でないと、管理するのに熱中しすぎて、自分の作り上げたものに縛り付けられてしまう恐れがあります。その場合、毎日が同じ事の繰り返しになって成長できなくなります。

なんでも額面どおりに受けとめすぎます。現実的で、能率を高めることに関心があるため、人の心の奥底が見抜けないのです。そして、なにごとにも大人っぽい態度で接するので、自分の中にある若々しい夢を忘れがち。人の本質を知るには、大人っぽい面だけでなく、人間の中にある未熟で子供っぽい感情面も見逃してはなりません。ユーモアを大事にして、ときにははめをはずし、あまり深刻にならないこと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.01.08

死との戦い

状態よくありません…
ぶっちゃけリスカしよう☆カナって何度も思いました。

今朝は自分では分からなかったのですが、顔色が悪かったらしく、妙に震えが止まらなかったです。

別段体の具合はどこも悪くないのですが、10時頃に自身を保てなくなりそうなので早退して病院に行くことになりました。

全てが病気のせいではないと思うのですが、最近のオイラはどうも行動・言動がおかしかったらしいです。
そのせいか周りの人間がストレスを異常に感じていたようで、今日の出勤を変わって貰った人がいるってのも聞きました。

自分では11月中旬から認識はしていたのですが、テンションが高いのが気になるくらいで分かりませんでした。

自分でハッキリとおかしいなって言うのを感じたのは1/4で、この日は発作的にキレました。
今までたまにくる事はあっても怒鳴り散らしたりはしなかったのですが、周りも全く見えない状態で怒りました。

その後は5・6日と安定していたのですが昨日また発症。
本日担当を変えて貰うように頼んだところ断られた時点で破綻してしまいました。

オイラは人に余計な心配をして貰うのが凄くイヤなので、職場でカミングアウトするつもりはありませんでした。
言ったところでこの病気の状態は理解出来ないし、その薬の副作用の話なんてするだけ無駄です。
自分が健常な時はこの病気の事をうわべでは知っていましたけど、これは本人か周りの人間がなってみないと本当には絶対理解出来ないと思いました。

今朝仕事中リバースしそうになりました。
どうやら本当の限界に達したようです。

死なないために病院行ってきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.01.07

イライラ

今日は夜空に星がよく見えますねー☆
でも今日のオイラはイライラは絶好調でしたorz

もうね、自分で制御出来なかったんですよ…ヤバ過ぎるくらい
今日は今年開けて最初のXデーだったんですけど、やっぱり昼に壊れちゃうような事が起きてプツッと切れちゃったんですよ。

12/17・24と今日で3回目。
もうイヤだ。

午後の仕事中に何度かリバースしそうになって、口の中に胃液のイヤな感触が…
自分に無理してる、無理してる。

今日の心境は、なんか24歳頃までのすぐにキレていた頃のオイラに凄く近い感じ。
自己嫌悪…

生きていくのってとても辛い。
あぁ鬱ぎ込む…

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2007.01.06

心機一転

と言う事で、ココログの方は闘病生活日記にしてみようと思っています。

きっかけは2003年4月。
新年度が始まって数日経って壊れてしまいました。
原因は、上司との関係が壊れた事による過剰ストレスかと思われ。

壊れてしまった前後の日は記憶がハッキリしなくて、木曜日に病院に行ったのは覚えています。

そこで2時間くらい話をして診断の結果会社を辞める事になり、また薬が投与されたのでそれを飲む日々が始真里ます。

飲んでいる薬は昨今では有名な「メイラックス」「レスリン」「パキシル」「デパス」など。
2005年までは睡眠薬も併用してました。
まぁココまで書けば、どんな病気にかかっているかはお分かりでしょう。

最初の数ヶ月は病院以外の外出はしませんでした。
って言うか出来なかったです。
家にいても特に何もしてなくて典型的な引きこもり状態でしたね。

食も細くなったので体重は減りました。
47kgまで減って立ち上がると立ち眩みが酷かったです。

薬が体に馴染んで効き始めてくると、ビデオを見たり、日中に近所へ短い時間なら出られるようになりました。
オイラのかかっている病気ってのは天候にも左右されるので、晴れの日が続くとよい状態をキープ出来ていました。

でも良い事ばかりではなく、負の要素も加わります。
外に出るって事はそれだけ刺激に晒される訳で、病院の行き帰りの電車に乗るのが大変になりました。

病院に行く時は2駅都心とは逆方向に行くのですが、時間的にまだそれなりに人が乗っていて今度は周りの人の支線が気になり始めた訳です。

「視線恐怖症」
今も状態が悪い時に出ますけどもね。
例えば前に座っている人がオイラの方を見ていた場合、その視線がとても気になる訳です。
自信喪失状態なので見られている事自体が苦痛に感じる訳で、まともに前を向いていけなくなりました。
ずっと下を向いていると言うか…俯いている訳で。

それと同時に「被害妄想癖」まで出たりして、外出困難状態が続いた訳です。
このあたりからの話はまた次回…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.01.01

謹賀新年

ヾ(~^◇^)ノ<やぐぅぅぅぅぅぅぅぅぅうぅうぅぅううう!!!!

あけおめ
ことよろです。

今日で冬休みも終わり。
明日からまた仕事だぜぃ。

結局冬休みは30日に立川→吉祥寺の模型屋さん巡りと、31日の秋葉探索で終わっちゃいました。

画像もたくさん撮ったんだけど、処理が今は出来ないので…orz

戦利品は
30日:TOMIX 5559 センサーレールセットと5811 延長ケーブル×2(キョーサン)
31日:Bトレ 455系磐越色・仙山線色×2ずつ&GM TS804×2(秋デパ)、Bトレ:EF58セット、KATO 11-098 Bトレイン用動力台車(タム)
ですた。
秋デパは商品40%オフ、455系Bトレは2箱で500円でした。

30日は吉湯に行って、いろいろ素材を見てきますた。
今年中にレイアウトの着工に持って行ければいいなぁ…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.31

今年も残りわずか…

#結局PCの復旧は年またぎ…。

なんか2006年もアッという間に終わりそうです。

今年は3月から6年ぶりに接客業に復帰しました。
オイラ的にはやはり事務職より接客の方が向いているなぁ~なんて改めて思いました。

土休日も勤務になってそれもやはり良い感じですね。
人の休みの日に仕事するのはやっぱり楽しいです。
でも知り合い関係と会いにくくなるのはチと辛いな。
買い物は平日に行くのでまったり出来ますが…。

ハロ関係は思いっきり離れてしまった感じです。
コンサ1公演だけなんて近年には無い数字ですし。
でも現場の血が冷めた訳でもないし、ハロプロファンは細々と続けますよ。
矢口真里班の班長の肩書きどうしましょうw

鉄関係。
今年1年でかなり以前のベースに近づいた気がします。
鉄模は勢いで買っちゃうのをやめたので、去年に比べると出費は抑えられたかな。
なんか珍しい電車を見たり乗ったりすると、とても楽しいですしw
来年は鉄道にドップリはまりたいです。

病気。
結局1年を通すと良くなったのか悪くなったのか分からず。
来年もお付き合いするのは必至なので、うまく付き合っていきたいです。

その他
ビデオデッキが2台とも逝かれてしまい録画不可状態に。
再生は片方が生きているので何とかなるものの、最近録っていたD-VHSデッキは完全死亡したので困っています…。

PCのHDDが破損。
今月の話ですが痛手は大きいですね。
ほとんどのデータが詰まっていたので引き出せずに頭痛い今日この頃です。
やはり専門の業者に直してもらおうかな…。

半田付けが出来るようになった。
ようやくこの年で出来るようになりましたw
ちょっと嬉しい。

年齢を四捨五入すると四十隊歳になった。
ますますジジイ化する一方で淋しい。
仕事中子供たちに「おじさん」呼ばわりされるのにも慣れました…

矢口真里との2ショットと名前入りサインをGet
タレントさんへの応援は形に残らないケースが多いのですが、ようやく形に残る「2ショットと名前入りサイン」を手に入れました。
これで1オシにした事のあるタレントさん2人とも2ショットと名前入りサインが揃ったことになります。

今年の旅行。
3月に矢口のバスツアーで静岡(浜松)に。
同じく3月に湯河原へ温泉旅行。
8月に大阪へ。

湯河原への行きにVSEに乗れた事。
大阪は321系と207系第1編成、201系更新車に乗れた事。
103系に乗れたのも嬉しかったな。
阪急9300系の実物が格好良かったのもビックリ。

お好み焼きとオムライスも美味しかったなぁ。

…と書いたところで一家集合らしいので、ここまでにしておきます。
次にPCを見に来るのは年明けです。

それでは、皆様良いお年をお迎えください。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.29

明日から冬休み

忘年会も終わって、明日(29日)から元旦まで短い冬休みに入ります。

そして2~4日と仕事して2連休。
その後はいつも通りになるようです。

ま、今年も色々ありましたがこれはまた別の日にまとめるとして、今はまず変になっている心のケアをしたいと思っています。
なるべく刺激を与えないように極力引きこもる予定です(^^;。

年明けは7日の勤務が非常に重たい感じがしています。
この日を乗り越えるのが当分の目標です。
ダメだったら14日以降の日曜日は出勤を変えて貰うつもりです。

11月中ごろに歯車が狂い始めて、12月16日にダメージ、17日にかなりダメージ、18日に薬が増えて、24日に極限突破・・・と、最近はよくありません。

来年の今日は、もっと楽しい事が書けると良いな・・・。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.27

大掃除開始

200612271

年の瀬も迫ってまいりましたが、今日は窓拭きをしました。
1年に1回しか窓は拭きませんので、えらい汚れていました。

拭いた後は入ってくる日差しが拭く前よりもたくさん入っている感じでいいですね。

20061227

また今日は、どう言う訳か日中の気温が20度超えていましたので、半そでのTシャツ姿で外で窓拭きしていても汗をかくとか「今何月だよ?」って感じでした。

20061226

また深夜まで降り続いた大雨ですが、総雨量が150㍉越えたようです。
夜寝る時は雷まで鳴っていて風も強く、台風みたいな感じでしたね。

今年はエルニーニョ現象が起きているらしいので暖冬になるようですが、気象的にもおかしな冬になりそうですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.24

クリスマス イブ

今年も結局負け組みでした。
ハァー

HDDは鋭意復旧中です。

しかしなんて馬鹿な辞書なんだろう
MS-IMEは・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.12.12

明日

色々環境が変わります。

先日、家族全員で今後のことを考えた結果です。
今後の人生設計も一から見直しです。

買い物癖を止めるために、クレカも1枚だけ残して全部退会して、貯金に励まなくてはなりません。

鉄道関係も必要最低限度にしなくてはなりません。
鉄模の予約も殆ど解除して貰いました。

ドル関係はあ真里今と変わらない予定です。

注)自己破産ぢゃないっすよ(^^;)
クレカ→ビュースイカは残しますから。

親が高齢になってきているので先手打つ事にしました。
遅すぎるくらいですが…

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧